しごと

労働系派遣登録アルバイトのデメリット中高年は特に注意!私の体験談

中年男性の口コミ
中年男性の口コミ
副業でアルバイトをしたいけど派遣会社に登録したほうがいいのかなぁ

派遣会社に登録して、単純作業や労働系のアルバイトをしようと
考えているそこのアナタ。

ちょっとまってください!!

特に中高年の場合の人は注意が必要。

うまく利用されてしまう可能性があります。

この記事では、長年労働系バイトをしてる私の体験談をまとめました。

この記事を書いている私はブラック企業で10年以上働いていました。

残業は毎月100時間以上。
毎日軽いうつ状態

体を壊して辞めましたが借金が残り、昼夜で1日16時間働きました。

今も週7日のダブルワークで働いていますが、ストレスはほぼゼロです。

派遣会社のしくみ

まず、派遣会社の仕組みについて、簡単に説明します。

派遣会社というのは、人手の欲しい企業に人材を紹介派遣して、マージン利益を得る会社です。

つまり私たちは派遣会社の利益のために働くことになるのです。

具体的には

  • 派遣会社は求人広告などで人材を募集して企業に紹介。
  • 企業からの賃金が派遣会社を通じて本人に支払われる。

たとえば企業から支払われる賃金が¥1500円だった場合

本人が受け取るのは¥1,000円で派遣会社は¥500円の
マージンを取っています。

・求人広告には時給¥1,000円としか書いてません。

派遣会社に登録することのデメリット

特に単純労働系のアルバイトの場合だと、はっきり言ってどこの企業にまわされるか
わかりません。

募集広告にはだいたいの勤務地や、勤務時間とか時給とかを書いといて、いくつかの候補の中から提示されます。

不動産屋さんで部屋を探すときとよく似た感じです。
最初から良い所は紹介してくれません。

派遣会社の場合個別に営業員と会うため、同じ仲間と会うことはないので、他の人の待遇とかはよくわからない。

メリットも多少はある

会社の中の風景

まず、なんといっても登録が簡単。


電話一本で登録できて、その場で何個か紹介してくれたりもあり。

登録会(意外と人少ない)にいって紹介してもらったり。

大体の会社は履歴書なしでOK!実際これが一番のメリットだと思う。

最初の出勤の時は営業も一緒に来てくれます。

これも助かるポイント!

あと、土日のみとか、深夜とか、時間帯もいろいろある。

募集広告がズバリ限定で本人も場所をよく知ってる場合、勤務地近くで待ち合わせして、そのまま勤務する場合もあり。

労働系の仕事は、慢性的に人手不足なので面接で落ちることはまずないです。

別にスーツで行く必要はないけど、着ていくとかなり高感度は高いです。

中高年がはまってしまうポイント

中高年の場合は、すぐにはやめないだろう思われて(実際がんばる人が多い)

遠くてキツイ現場とかに行かされてしまうことがあります。

割と本人は(仕事が決まってよかった。よし、がんばろう!)とか思ってしまう。

若い人はいくらでも仕事があるのですぐ辞めちゃいます。

でも若い人は貴重な戦力なので優遇されます。

中高年の場合は生活がかかってるので、すぐに辞めるわけにもいきません。

結果、ちょっと遠い現場とか行かされがちになります。

それでも派遣で働きたい方へ私の体験から

ここからは、あくまで私の体験による個人的な意見です。

派遣会社はとっても便利です。自分でイチから仕事を探そうと思ったら、

まず電話でアポを取り、履歴書書いて、一人で面接行って、返事待ち。

とにかくめんどくさい・・・

その点派遣会社は、ハローワークと違ってわりと親身になってくれます。

もちろん彼らは、人数=売り上げなので一生懸命やってくれます。

彼らのいいように使われてしまう。という考え方もあるけど、
あえてそれに乗っかってみるのも、ひとつの考え方です。

ただし、あまりにも遠いとか、仕事がきつすぎるとかは、ちゃんと言ったほうがいいです。

改善されない場合は、その仕事はやめたほうがいいです。ほかを探しましょう。

派遣会社によっても全然待遇は違います。

物流センター倉庫のアルバイトは中高年にもおすすめ!【私の体験談】
物流センター倉庫のアルバイトは中高年にもおすすめ!【私の体験談】最近は大きな物流センター倉庫がたくさんありますよね。アルバイトの募集とかも一年中やってるし、実際たくさんの人が働いています。誰でもできる仕事です。中高年の人にもおすすめ。...

まとめ

  • 簡単に仕事をさがすには派遣会社は便利
  • ただしデメリットもあり
  • 中高年の場合は注意が必要
  • 言うべきことはちゃんと言う
  • つらい場合は無理せずに他の仕事をさがそう

 

私の場合は、派遣で働いていたときに勤務地の変更を言われたので辞めました。

その次は履歴書を書いて直接雇用の会社に入りました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

スキマ時間で働くなら「シェアフル」



《スマホで簡単申し込み》

 

田舎の自動販売機
飲料メーカーのアルバイト【体験談】配送アシスタント・駐禁対策・自販機補充駐禁対策のアルバイトは本当に楽です。楽すぎて眠くなります。と言うか寝てる人いっぱいいます。ただし勤務先と仕事の内容によって差が激しいです。...
本業と副業のパズル
中高年がダブルワークで週7日働いて休みなし。体験談と続けるコツいろいろな事情があってダブルワークしている人がいます。ダブルワークならお金を多く稼ぐことはできますが、やり方を間違えると病気になります。 ...