退職代行

退職代行の料金の違いは何?注意点とタイプ別の3業者を解説します。

退職代行の料金の違いは何?注意点とタイプ別の3業者を解説します。
退職代行を利用したいけれど、料金やサービスの違いがよくわからないな?
イサオ
イサオ
退職代行の料金の違いや、注意点について解説します

 

会社をやめたいけれど、なかなか言い出せない。

退職代行に頼もうか迷っている。

そんな方はこの記事を読んでください。

 

退職代行サービスはたくさんあり過ぎて、どこを利用しようか迷いますね。

料金も業者によってかなりの差があります。

悪徳業者や詐欺まがいの業者もいますので注意が必要です。

 

この記事では安全な退職代行を、タイプ別に厳選して紹介します。

退職代行を考えている方の参考になればうれしいです。

 

先に結論

 

サービス名 運営 料金
(税込)
会社との交渉
ネルサポ
退職代行
株式会社 10,000円~ できない
退職代行
jobs
労働組合 27,000円 できる
退職110番 弁護士法人 43,800円 法律問題にも対応できる

 


この記事を書いている私はブラック企業で10年以上働いていました。パワハラされる方も、する方も経験

残業は毎月100時間以上。
毎日軽いうつ状態。

体を壊して辞めましたが借金が残り、
昼夜で1日16時間働きました。

今も週7日のダブルワークで働いていますが、ストレスはほぼゼロです

 

こんな人におすすめ

  • 今すぐ会社をやめたい
  • 上司に引きとめられている
  • 有給休暇を消化したい

 

退職代行サービス(たいしょくだいこうサービス)とは、依頼者の退職の意思を依頼者に代わって会社に伝え、退職を支援するサービスである。

退職代行サービスは大きく弁護士、労働組合、それ以外が行うものの3つに分類される。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

・ジャンプできる目次
  1. 退職代行の種類は3タイプ
  2. ネルサポ退職代行サービスは業界最安値に挑戦!
  3. 退職代行jobs(ジョブズ)は無料の求人紹介サービスあり
  4. 退職110番は労働問題専門の弁護士法人
  5. まとめ

退職代行の種類は3タイプ

3匹のヒヨコ

退職代行サービスは大きく弁護士、労働組合、それ以外が行うものの3つに分類される。

この3つは基本的に退職の意思を会社に伝えることに変わりはないが、弁護士や労働組合が行う退職代行サービスではこれとは別に会社との交渉が法律によって認められている。

会社と交渉できることによって、有給休暇消化の申請、退職金の支払い請求、未払い給与や残業代の支払い請求、退職日の設定など行うことができる。

ウィキペディア(Wikipedia)より引用

退職代行の種類

退職代行の種類は大きく分けて3つ

  • 民間の退職代行サービス
    (株式会社などが運営)
  • 労働組合が運営する退職代行サービス
  • 弁護士事務所が運営する退職代行サービス

 

民間業者 労働組合  弁護士
退職の意思を伝える                 
有休消化の交渉                 
未払い金の交渉                 
料金 2万円~
3万円
3万円
前後
3万円~5万円

 

民間の退職代行サービス

一番多い退職代行サービスです。

株式会社などの一般企業が運営。

弁護士が顧問や監修の形で名前が出ている場合がありますが、実際に業務を行うのはスタッフなので会社との交渉はできません。

非弁行為となり法律違反です。

民間業者の中には、会社に電話を1本かけるだけで何万も取る業者もいます。

悪徳業者には注意してください。

労働組合が運営する退職代行

最近増えているのが、労働組合が運営する退職代行サービスです。

弁護士しかできなかった交渉を、退職代行の会社が労働組合を結成する事により可能にしました。

 

依頼者が一時的に組合員となる事で会社と交渉。

もちろん依頼者は何もする必要はなし。

 

退職代行が団体交渉の形で会社と交渉してくれます。

退職が完了すれば組合からは抜けます。

弁護士並みの対応で料金は民間業者とほぼ同じ

弁護士事務所が運営する退職代行

法律のプロである弁護士が直接会社と交渉。

未払い金の請求や有休の消化などほとんどすべての問題に対応できます。

 

もし会社から損害賠償を請求された場合は弁護士でないと対応できません。

法的な問題を解決できるのは、弁護士の運営する退職代行サービスだけです。

 

一般の退職代行サービスでも、弁護士が監修や指導という形で前面に出ていることが多いですが、実際に業務を行うのは退職代行のスタッフです。

その弁護士は、直接交渉することはできません。

非弁行為となり違法です。

ネルサポ退職代行サービスは業界最安値に挑戦!

ネルサポ退職代行サービス

ネルサポ退職代行サービスは業界最安値の水準で退職代行サービスを提供しています。

正社員・派遣社員・契約社員:20,000円(税込)

アルバイト・パート:10,000円(税込)

ネルサポ退職代行サービスの特徴

  • 相談無料(回数無制限)
  • 全国即日対応
  • 退職成功率100%
  • 追加料金一切なし
  • 全額返金保証
  • 転職サポートあり
>>まずは無料で相談

ネルサポ退職代行サービスのメリット

業界最安値の料金設定

  • 退職完了まで全てコミコミで追加料金一切なし
  • 全額返金保証あり
  • 退職成功率100%
  • 内定辞退代行もあり

退職代行サービスの一般的な相場は、3万円から5万円くらいです。

ネルサポ退職代行サービスは業界最安値の水準で、さらにサービスも充実しています。

イサオ
イサオ
料金が安くても、安心して利用できる退職代行です。

回数無制限の無料相談

  • LINEで無料相談
  • 全国即日対応(期間無制限)
  • 心理カウンセラーが24時間対応
  • 退職後も回数無制限で無料相談が可能

サポート体制が充実

  • 24時間即日スピード対応
  • 有給消化サポート
  • 転職サポート

本当に退職できるのか不安
有給休暇が消化できるように伝えてほしい
即日対応してほしい

など、退職に関しての悩みに心理カウンセラーが24時間対応してくれます。

しかも、退職後も回数無制限で無料相談が可能なのはありがたいですね。

全額返金保証

ネルサポ退職代行サービスは、もし退職できなかった場合は全額返金してくれます。

イサオ
イサオ
退職成功率100%なのでその心配は無用です。

転職支援(5万円の祝い金あり)

ネルサポ退職代行サービスは無料で転職サポートが受けられます。

人材紹介会社とも提携しており、そこから転職が決まった場合5万円のキャッシュバックがもらえます。

転職のサポートが受けられるのはありがたいな。
イサオ
イサオ
キャッシュバックがもらえたら、元が取れてしまいますね。

ネルサポ退職代行のデメリット

未払い金の交渉はできない

未払い残業代などの交渉には対応できません。

ネルサポートは民間の代行業社なので、会社に伝えることはできても、交渉することはできません

弁護士監修ですが、対応するのは会社のスタッフです。

非弁行為で弁護士法違反になってしまいます。

賃金の未払金や退職金などを請求したい場合は、弁護士が運営する退職代行を使いましょう。

悪徳業者の場合は交渉可能と言っているところがあります。

悪徳業者にご注意下さい

退職代行サービスで交渉を行うことは
弁護士法違反の可能性があります。

交渉可能と謳う退職代行会社にはご注意下さい。

弊社は弁護士指導のもと
適性に退職代行サービスを行っております。

よって未払い残業代や退職金などの請求及び交渉は
非弁行為になるため行いません。

出典:ネルサポ退職代行サービスHP

 

ネルサポートではこの点をハッキリと明記していますので、信用できる会社と言えます。

 

弁護士の退職代行サービスなら、すべての法的な問題に対応できます。

ネルサポ退職代行サービス利用方法

  1. 無料相談
  2. 申し込み
  3. 退職代行の実行
  4. 退職完了

無料相談

ネルサポ退職代行サービスのホームページから、LINEやメールなどで退職の相談をします

相談は回数無制限で無料です。

申し込み

サービスの内容に合意できたら、退職代行の料金を支払います。

支払いは銀行振込かクレジットカードになります

支払方法

【銀行振込】

金融機関 住信SBIネット銀行
支店名 法人第一支店(106)
口座番号 普)1407557
口座名義 ネルサポート(カ

 

【クレジットカード決済】

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • American Express
  • 電子マネー決済

退職代行の実行

入金の確認後、ネルサポのスタッフが退職の意思を代行し会社へ連絡。

LINE・メールで状況を報告してくれます。

依頼者が、会社とやり取りすることはありません

退職完了

これで明日から仕事に行かなくてOKです。

退職届や企業側からのレンタル品なども後日郵送でOKなので、上司や同僚と顔を合わせることもなく退職できます。

イサオ
イサオ
退職届のひな形も無料でもらえます

退職代行実行の前に、

「会社にある私物は持ち帰る」
「会社からの支給物は置いてくる」

などの整理をしておけば、めんどうなことも起きないですね。

会社概要

会社名 ネルサポート株式会社
代表取締役 菱田 匡樹
設立 令和元年11月1日
事業内容 人材コンサルティング事業
webメディア事業
所在地 京都府京都市中京区
御池通東洞院東入笹屋町436
永和御池ビル606号
TEL 075-600-2965

出典:ネルサポ退職代行サービスHP

ネルサポ退職代行なら即日退職可能!口コミや評判、感想をチェック!ネルサポ退職代行サービスの口コミや評判、感想をまとめました。退職代行を考えている方の参考になればうれしいです。...

退職代行jobs(ジョブズ)は無料の求人紹介サービスあり

退職代行Jobs(ジョブズ) 退職代行jobsメディア掲載

【退職代行Jobsの特徴】

  • 退職代行Jobsは労働組合と連携
  • 弁護士監修で27,000円税込
  • 現金後払いOK&交渉可
  • 追加料金・期間制限なし
  • 24時間365日全国対応
  • 即日退職連絡可能
  • 退職できなければ全額返金
  • 無料の求人紹介サービスあり
  • セラピストによる心理カウンセリング

退職代行Jobsは労働組合と連携

退職代行jobs(ジョブズ)は2021年3月1日「合同労働組合ユニオンジャパン」と連携することで会社との交渉ができるようになりました。

業界初の提携により、安い料金で幅広いサービスができるようになりました

退職代行Jobs
×
労働組合
一般の
退職代行
弁護士の
退職代行
会社への代行連絡
退職手続サポート
会社との交渉
損害賠償の対応
依頼費用の相場 27,000円

2,000円
20,000円前後

50,000円前後
50,000円〜

一般の退職代行業者は、退職の意思を会社に伝えるだけで交渉はできません。

退職代行Jobsの場合

会社との交渉が必要な場合は


引用:退職代行jobs(ジョブズ)

退職代行Jobs(ジョブズ)のメリット

セラピストによる心理カウンセリング特典あり

退職代行jobs(ジョブズ)ではセラピストでもある、顧問弁護士の西前啓子弁護士からカウンセリングを受けることができます。

退職届や業務引継書のテンプレートプレゼント

退職届の業務引継とテンプレート(見本付き)がもらえます。

無料転職サポート

退職代行Jobsなら無料転職サポートが受けられます。(転職サポートのみの利用もOK)

jobs'転職サポート

返金保証あり

もし失敗したら代金はどうなるんだろう

それも解決してくれます。

退職できない場合は全額返金。

もちろん、今までに失敗例はありません。

退職を支援し次のステージに導きます
【退職代行Jobs】

\LINEで無料相談/

公式ページ

24時間365日対応

退職代行Jobs(ジョブズ)のデメリット

顧問弁護士は直接会社と交渉することはできません。

しかし退職代行Jobsと労働組合が連携することにより、会社と交渉することができるようになりました。

あとデメリットと言えばお金がかかることですが、有給休暇が消化できれば十分にもとは取れますよ。

退職代行jobs(ジョブズ)の利用方法

  1. 無料相談
  2. 代行費用入金
  3. 退職届提出
  4. 退職完了

無料相談

まずはLINEやメール、電話で無料相談。
24時間365日対応しています。

まだ利用を決めていなくても、問い合わせだけでもOKです。

気軽に相談してみましょう。

代行費用入金

退職代行Jobsに依頼すると決めたら代行費用を入金します。

料金は一律27,000円(税込)です
退職代行Jobs支払方法

労働組合とのセット料金は29,000円です。

利用できるクレジットカード

合同労働組合ユニオンジャパン公式サイト

 

退職届提出

退職届や業務引継書はどうやって書いたらいいんだろう。

そんな悩みも解決してくれます。

イサオ
イサオ
記入見本も送ってくれるので簡単に書けますよ。

提出は郵送でOKです!

退職完了

退職日が来たら、退職完了です。

即日退職も可能(要相談)

退職が完了するまで、LINE、メール、電話での相談は回数無制限。

株式会社アレス会社概要

【退職代行jobs(ジョブズ)の運営会社】

会社名 株式会社アレス
所在地 大阪府大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202
代表取締役 佐藤美代子
設立 2021年1月8日
資本金 1,000,000円

引用:株式会社アレス

【2021最新】退職代行Jobsなら¥27,000円で即日退職可能!労働組合と連携。
【2021最新】退職代行Jobsなら¥27,000円で即日退職可能!労働組合と連携。仕事を辞めるのは勇気のいる事です。しかしお金のためだけにイヤイヤ働いているのは人生の無駄遣いです。退職代行Jobsでスッキリ辞めて、早く次の人生を歩いてください...

退職110番は労働問題専門の弁護士法人

退職110番
  • 弁護士対応だから、確実に辞められる
  • 面談不要で即日対応。出社せずに済む
  • 書類手続きの手配も任せられる

弁護士法人が運営する退職代行サービス
「退職110番」

\相談は無料です/

退職110番公式サイト

退職110番と非弁業者の違い

退職110番 非弁業者
退職意思の伝達      △
会社との連絡対応    伝言のみ
退職書類の作成・請求   
有休休暇の調整      
退職日の調整   
残業代の請求   
未払金の請求   
慰謝料の請求   
訴訟対応   

 

決定的な違いは、会社と退職条件の協議や交渉ができるかどうかです。

会社から退職条件や時期について協議や交渉を求められた場合一般の業者では対応できません。

金銭的な要求(未払いの残業代の請求)などは、弁護士でなければできないのです。

一般の退職代行は本人の意思を会社に電話で伝えるだけ!

「非弁業者について」

「弁護士資格のない業者(=非弁業者)」はもちろんの事、「弁護士監修」や「顧問弁護士」を前面に打ち出した一般法人などでは、退職のアドバイスや本人の意思を会社に伝えることはできても、法律に関わる具体的な対応は弁護士法に違反する可能性が高く、不要なリスクを抱えてしまいます。(依頼者も、退職の無効や会社から懲戒解雇・損害賠償請求をされる危険が生じます)

退職110番ホームページより

弁護士資格を持たない退職代行を選ぶと失敗するリスクがあります。

わずかの金額の違いなら弁護士の退職代行に頼むのが安心で確実です。

退職代行サービス退職110番のメリット


退職110番ホームページより

確実に退職できる
会社と交渉できる
法律問題にも対応できる

労働問題専門の弁護士法人なら、退職に関する問題にすべて対応してくれます。

即日退職も可能

  • 即日で(もしくは最短で)退職する事も可能
  • 会社と一切連絡連絡を取る必要なし
  • もう上司の顔を見なくて済む

 

【自分で退職を申し出た場合】

  • なかなか辞めさせてくれない
  • 退職までパワハラをうけることもある
  • 有給休暇などを、うやむやにされる

やめる人間にはあまりいい態度はとってくれません。

退職する日までつらい思いをすることに・・・

お金で解決するのも手段の1つですよ。

未払い金の請求ができる(弁護士でなければできない)

有給の取得や未払いの残業代がある場合、弁護士なら会社に請求することができます。

金銭的な請求は弁護士でなければできません。

もし法律トラブルになっても対応できる

会社から損害賠償請求されても対応できる。

退職に関するすべての手続きを代行してくます。

最近は退職代行の対策をしている企業も多いので、会社から損害賠償を請求されることもあります。

そうなった場合一般の退職代行ではどうすることもできません。

弁護士事務所のデメリット

料金が高い

料金は一般の退職代行よりは高くなります。

ただし、残っている有給を全部使えたとしたらそれだけで退職代行の料金分くらいプラスになるはずです。

弁護士法人が運営する退職代行サービス
「退職110番」

\クリックして公式サイトへ/

退職110番公式サイト
相談は無料です

退職110番の利用方法

  1. 無料相談申し込み
  2. 料金の支払い
  3. 必用書類の提出
  4. 退職代行の実行
  • 料金は一律税込み43,800円
  • 未払い金請求などは別途オプション費用がかかります。
  • 支払いはクレジットカード
    (VISA、MASTER、AMEX)
  • 万が一退職できなかった場合は全額返金
【退職110番】弁護士の退職代行|メリットデメリットと注意点を解説します。
【退職110番】弁護士の退職代行の口コミやメリット・デメリットを解説します。退職110番の口コミはどう?メリットやデメリットは? 退職代行サービスは弁護士でなければ違法行為になる場合もあります。弁護士法人の「退職110番」なら安心で確実です。...

まとめ

会社をやめたいけれど、なかなか言い出せない。

退職代行に頼もうか迷っている。

その時間がもったいないですよ。

定年まで勤める気でないのでしたら、すぐに辞めた方がいいかもしれません。

タイプ別の退職代行
今すぐ会社辞めたい人へ!【2021】退職代行6社を厳選【徹底解説】
今すぐ会社辞めたい人へ!【2021】退職代行6社を厳選【徹底解説】退職代行とはズバリあなたに代わって「会社辞めます」と言ってくれるサービスです。最短で次の日からもう会社に行かなくてもよくなります。 退職代行サービスを利用すれば、ほぼ100%の確率で会社を退職できます...