退職代行

【徹底解説】退職代行の選び方はこの3つだけ!失敗しない選択方法!

会社辞めたい人
会社辞めたい人
退職代行サービスって色々あるけど何が違うんだろう?失敗しない選び方や、利用方法も知りたいな

 

そんな疑問に答えます

 

退職代行サービスって最近すごく多いですよね

料金も違うし、行っているサービスも違います。

 

イサオ
イサオ
この記事では、ブラック企業で10年間働いていた私が、失敗しない退職代行の選び方を解説します

 

この記事でわかること
  • 退職代行の選択肢は3つだけ
  • 退職代行の利用方法

 

こんな人におすすめ

会社辞めたい人
会社辞めたい人
  • 退職代行を利用したい
  • 退職代行の選び方を知りたい
  • 退職代行の利用方法も知りたい

退職代行の選択肢は3つだけ

退職代行はこの3つで決まり
  1. 一般的な退職代行サービス(民間企業が運営)
  2. 労働組合が運営
  3. 弁護士事務所が運営

一般的な退職代行サービス(民間企業が運営)

ほとんどの退職代行サービスは、株式会社などの一般企業が運営しています。

弁護士に監修や指導を受けている業者も多いです。

良い点

料金が安い

料金はだいたい3万円以下のところが多い。

サービスが充実している

24時間365日対応などサービスが充実。

・全額返金保証している業者もあり。

・転職サービスなどのアフターフォローにも力を入れているところも多い。

悪い点

一般の退職代行ができるのは伝言だけです

・会社に電話して「本人の意思」を会社に伝えるだけ。

・「自分の代わりに言ってくれる」ただそれだけです。

・退職できない場合もあります。

・それ以上の交渉はできない。

・非弁行為となり違法です。

一般の退職代行がおすすめな人

  • 「自分で言うのがめんどくさい」位のレベルの人。
  • 自分からはなかなか退職を言い出せない人。
  • 強く退職を引き留められて困っている人。
  • 会社とトラブルになったわけではないが転職したい人。
  • 引き継ぎがめんどくさい人。

 

退職代行の利用すれば、即日退職もできます。

その場合には引き継ぎをする必要もなし。

おすすめしない人

何か問題がある人

未払いの残業代があったり、有給を消化したいとか。

何か会社との交渉が必要な場合は一般の退職代行ではどうすることもできません。

労働組合か弁護士に相談するべし

労働組合が運営

労働組合が運営している退職代行サービスです。

料金は一般の退職代行と変わらない。

料金は一般の退職代行と同じくらいですが、会社と交渉することができます。

労働組合には団体交渉権があり会社と交渉できる。

依頼人が一時的に労働組合の組合員となることで、団体交渉権がつかえます。

もちろん、退職後には自動的に脱会します。

未払い金や有休消化にも対応してくれます。

労働組合の退職代行サービス
労働組合の退職代行を選ぶメリットとは?おすすめの3法人を徹底解説 退職代行サービスには労働組合の運営するところがあります。 他の退職代行と何が違うのでしょうか そんな疑問に答えます ...

弁護士事務所が運営

弁護士が直接会社と交渉してくれます。

法律的な問題にもすべて対応。

  • 有休休暇の消化
  • 未払い金の請求
  • 慰謝料の請求
  • 損害賠償の対応

料金が高い。

一般の退職代行に比べると料金は高いですが、法律のプロが直接交渉してくれるので何の心配もありません。

弁護士法人に頼んだ方がいい人

  • 会社との交渉が必要な人
  • パワハラなど法的な問題を抱えている人。

 

一般の退職代行サービスでも、弁護士が監修や指導という形で前面に出ている場合が多い。

ただし実際に業務を行うのは、退職代行のスタッフで弁護士は直接交渉することはできない。

非弁行為となり違法です。

一般の退職代行ができるのは伝言だけです。

弁護士事務所が運営している退職代行でなければ弁護士が直接交渉することはできません。

法的な問題を解決できるのは弁護士の運営する退職代行サービスだけ。

弁護士の退職代行サービスなら安心【徹底比較】一般の退職代行との違い
弁護士の退職代行サービスなら安心【徹底比較】一般の退職代行との違い退職代行サービスにはいくつかの種類があります。 弁護士資格を持たない退職代行を選ぶと失敗するリスクがある。弁護士なら法律であなたを守ります。...

退職代行を選ぶ基準

退職代行は3択
  • 料金で選ぶ
  • サービスで選ぶ
  • 信頼度で選ぶ

料金で選ぶ

とにかく料金の安さで選びたい。

業界最安値

退職代行 利用料金
【退職のススメ】 25,000円(誰でも)
【退職代行ニコイチ】 27,000円(すべてコミコミ)
退職代行SARABA(サラバ) 27,000円(すべてコミコミ)

平均的な料金

退職代行 利用料金
【退職代行ガーディアン】 一律29,800円
退職代行jobs(ジョブズ) 一律29,800円
男の退職代行 29,800円(正社員)
19,800円(アルバイト)

 

利用料金は同じでも、運営しているのは株式会社や労働組合だったり、弁護士の事務所だったりします。

実際のサービスの内容はそれぞれ違います。

サービスで選ぶ

サービスで選ぶなら退職代行SARABA(サラバ)がおすすめ。

退職代行SARABA(サラバ)
  • 27,000円で退職できる
  • 24時間365日対応
  • 労働組合が運営
  • 追加料金一切なし
  • 100%返金保証あり
  • 無料の転職サービスあり

サービスや料金の安さで選ぶなら退職代行SARABA(サラバ)

退職代行SARABA
退職代行SARABA(サラバ)は安いだけじゃない!労働組合だから心強い退職代行サラバは完全24時間対応です(海外にもスタッフが在中していて、時差により深夜でも完全対応) 夜中に申し込んで料金を支払えば次の日から会社に行かないことも可能。 ...

信頼度で選ぶ

信頼度で選ぶなら一択で弁護士法人の退職代行

法律のプロが運営しているので、すべての問題に対応できる。

  • 残業代の未払いなどの金銭問題
  • パワハラやセクハラなどの問題
  • 会社から損害賠償を起こされた場合の対応

このような問題は、弁護士以外は交渉できません。

非弁行為となり違法です。

退職代行サービスNEXT
退職代行サービスNEXT【おすすめ】弁護士の退職代行で33,000円! そんな疑問に答えます こんな人におすすめ ブラック企業をやめたい なかなか退職できない ...

退職代行の利用手順

退職代行は3択
ほとんどの退職代行サービスはこの手順です

  1. LINEやメールで相談
  2. 料金の支払い
  3. 打ち合わせ
  4. 退職代行の実行
  5. 退職の完了

LINEやメールで相談

ほとんどの退職代行は相談無料。

24時間365日対応のところもあり

料金の支払い

現金振り込みかクレジットカードで支払い。

打ち合わせ

退職の日時などの打合せもLINEやメールでOK

退職代行の実行

退職代行のスタッフがあなたの意思を会社に伝えます。

あなたが会社と連絡を取る必要は一切なし。

退職の完了

退職代行からの報告を受けて退職完了。

退職後の相談や転職サポートのある所も多いです。

退職代行サービス
【疑問】なぜ退職代行サービスは人気なのか?メリットやデメリットを解説 最近退職代行サービスを利用する人が増えています。 なぜ3万円や5万円ものお金を払って、わざわざ頼む...

まとめ

退職代行を選ぶ基準はこの3つ

  • 料金で選ぶ
  • サービスで選ぶ
  • 信頼度で選ぶ

退職代行はこの3択

  1. 一般的な退職代行サービス(株式会社が運営)
  2. 労働組合が運営
  3. 弁護士事務所が運営

サービスや料金の安さで選ぶなら退職代行SARABA(サラバ)一択

公式ページ

 

 

じっくり考えてみたい人はこちら