退職代行

退職代行J‐NEXTは【業界最安値】そのメリットとデメリットを解説

退職代行J=NEXT
退職代行J-NEXTって業界最安値だけど内容はどうなんだろう?

そんな疑問に答えます

この記事でわかること
  • 退職代行J-NEXTのメリット
  • 退職代行J-NEXTのデメリット
  • 退職代行J-NEXTの利用手順

こんな人におすすめ

  • 今すぐ会社を辞めたい
  • 高い料金は払いたくない
  • 書類を書くのは苦手だ

退職代行とは、辞めたくてもなかなか辞められずに、苦しんでいる人を助けるためのサービスです。

退職代行J-NEXTのメリット

退職代行J=NEXTのメリット
  • 業界最安値
  • 相談無制限無料
  • 即日退職可能
  • 全額返金保証
  • 退職スターターキット

業界最安値

退職代行J-NEXTは一律20,000円おそらく業界最安値です。
もちろん追加料金はなし。
しかも返金保証もあり。

相談無制限無料

最初の相談から退職まで、相談はずっと無料!

退職後の会社からの連絡にも対応

即日退職可能

24時間即日対応で、即日退職も可能!

全額返金保証

もし退職に失敗したら、全額返金してくれます!

退職スターターキット

  • 印刷済みの退職届
  • 退職届を入れる白封筒
  • 郵送用レターパック
  • 内容証明郵便用サンプル(希望者)

退職届なんて、何をどうやって書けばいいのか、なかなかわからないもの

退職代行J-NEXTなら退職スターターキットがあるから簡単!

退職代行J-NEXTのデメリット

J=NEXTのデメリット

会社との交渉はできない

退職代行J-NEXTは、弁護士でも労働組合でもないので会社との交渉はできません。

あくまでも、本人の意思を会社に伝えるだけです。

一般の退職代行サービスでも、弁護士が監修や指導という形で前面に出ている場合が多いです。

しかし実際に業務を行うのは退職代行のスタッフです。

弁護士は直接交渉することはできません。

非弁行為となり違法です。

会社とトラブルになりそうな場合は(ブラック企業など)
弁護士事務所が運営する退職代行サービスのNEXTがおすすめです。

≪弁護士の退職代行ならコチラ≫

退職代行サービスNEXT
退職代行サービスNEXT【おすすめ】弁護士の退職代行で33,000円! そんな疑問に答えます こんな人におすすめ ブラック企業をやめたい なかなか退職できない ...

退職代行J-NEXTの利用手順

  • LINEやメール、電話で相談
  • 打合せ・代金の支払い
  • 退職代行の実行
  • 退職後のフォロー

LINEやメール、電話で相談

相談は24時間、回数無制限で対応

打合せ・代金の支払い

退職の打合せ後代金の支払い

  • コンビニ決済
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • Apple Pay
  • Google Pay

支払方法がたくさんあるのはありがたいですね。

退職代行の実行

会社とのやり取りはすべてJ-NEXTがやってくれます。

あなたはもう会社とは一切連絡を取る必要なし。

退職後のフォロー

退職が決まったらJ-NEXTから報告があります。

引っ越し割引・転職相談もあります。

J-NEXTは人材派遣会社と提携。

まとめ

退職代行を頼みたいけど高い料金は払いたくない。

そんなあなたにピッタリなのが、退職代行J-NEXTです。

今すぐ相談するべし

¥20,000円でサクッと退職代行!退職スターターキット進呈中

 

今すぐ会社辞めたい人へ!【2021】退職代行おすすめの6社を厳選【徹底解説】
今すぐ会社辞めたい人へ!【2021】退職代行おすすめの6社を厳選【徹底解説】退職代行とはズバリあなたに代わって「会社辞めます」と言ってくれるサービスです。最短で次の日からもう会社に行かなくてもよくなります。 退職代行サービスを利用すれば、ほぼ100%の確率で会社を退職できます...