BOOK

【最新】himalaya(ヒマラヤ)は月額750円で聴き放題!

【最新】himalaya(ヒマラヤ)は月額750円で聴き放題!
himalaya(ヒマラヤ)のオーディオブック聴き放題について知りたいな
イサオ
イサオ
音声プラットフォームのhimalaya(ヒマラヤ)で始まったオーディオブック聴き放題サービス。

そのやり方を画像でくわしく解説します

私がずっと聴いているaudiobook.jpについての感想も書いています

要点まとめ

音声プラットフォーム「himalaya」でオーディオブックの聴き放題サービス「himalaya聴き放題」が新たに始まりました。

「himalaya聴き放題」は、10,000タイトル以上が月額750円で聴き放題になるサービス

ビジネス、自己啓発、絵本などジャンルが幅広い。

ダウンロードすればオフラインでも聴ける

退会や解約はいつでもできます。

同じ月額750円なら「audiobook.jp」がおすすめ

 

himalaya(ヒマラヤ)とは

himalaya(ヒマラヤ)とは

himalaya公式ホームページ

「himalaya」は、中国で6億以上のダウンロード数、月間1億2,000万以上のアクティブユーザー数を誇る巨大音声プラットフォーム『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』の日本版サービス。

チャンネル(番組)数は20,000以上、エピソード数は50,000以上あります。

「himalaya聴き放題」は10,000タイトル以上が月額750円で聴き放題になるサービス

プロの声優・ナレーターによる朗読なので聴きやすいです。

その内容はビジネスや経済、生活、絵本など幅広い。

作品をダウンロードすれば、オフラインでいつでも聴ける

退会や解約はいつでも簡単にできます。

ヒマラヤの始め方

himalaya(ヒマラヤ)聞き放題himalaya(ヒマラヤ)聞き放題himalaya(ヒマラヤ)聞き放題

Googleplayから「himalaya」のアプリをインストールする

himalayaヒマラヤの始め方

メールアドレスを入力するかFacebookで登録する

パスワード設定します

「30日間の無料体験をはじめる」をタップ

登録したメールアドレスで認証されれば完了です。

himalayaヒマラヤの使い方

himalayaのアプリで今すぐ聴くをタップします。

月額払いか年額払いを選びます。

クレジットカード情報を入力

無料期間中に解約すれば料金はかかりません

ホーム画面から聴き放題を選択

聴きたい本をタップすれば再生できます。

右上のメニューバーをタップして

ダウンロードしてから聴くのがおすすめ

「himalaya」は自宅のwifiでダウンロードするのがおすすめ

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】

中高年がhimalaya聴き放題で英語学習してみた【体験談】
中高年がhimalaya聴き放題で英語学習してみた【体験談】英語の勉強には音声学習が向いています。通勤時間などのスキマ時間に勉強でるhimalaya聴き放題は、英語学習にも使えてかなり有益です。...

himalayaのメリットデメリット

himalaya(ヒマラヤ)

himalaya聞き放題のメリット

『himalaya』は、音声コンテンツの巨大プラットフォーム。

ビジネスや自己啓発、コメディ、アニメなど、さまざまなジャンルがあり「himalaya聴き放題」はそのなかのコンテンツのひとつ

himalayaには無料コンテンツもたくさんあり、ビジネス系の著名人や人気コンサルタントが無料配信をしています。

また、誰でも無料で(審査もなし)音声コンテンツを配信することができます。

himalaya聞き放題のデメリット

・月額料金がかかる

オーディオブックは基本無料なのですが、聴き放題プランにすると月額料金750円の料金がかかります。

まずは無料体験で試してから考えるのが良いですね。

・聴き放題の本は少ない

「himalaya」は「audiobook.jp」と業務提携しています。

そのため「himalaya聞き放題」の作品は、「audiobook.jp聴き放題プラン」とほぼ同じ

イサオ
イサオ
「himalaya聴き放題」にある本は「audiobook.jpの聴き放題プラン」でも聴けます

ここから「audiobook.jP」の感想と使い方を解説します

audiobook.jp

オーディオブック
オーディオブック配信サービス – audiobook.jpとは、株式会社オトバングが提供している日本最大級のオーディオブック配信サイト。

月額750円の聴き放題プランと、月額定額制で好きな音声を購入するプランがあります

聴き放題プラン

  • 聴き放題プランは月額750円で対象の本がすべて聴き放題
  • ラインナップも常に更新
  • 聴き放題はアプリのみ
  • 30日間無料お試し期間がある

「audiobook.jpアプリ」の「聴き放題」メニューから、全てのラインナップを確認できます。

オーディオブック

メインコンテンツでビジネスや自己啓発、実用書や小説など新書も多いです。

他にも英語学習本や、名作本、アニメやアダルトまで多くのジャンルがあります。

ポッドキャスト

ポッドキャストは無料で聴けるインターネットラジオ

音声ニュース『聴く日経』は一番人気

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

30日無料でお試し

audiobook.jpを始めて良かったこと

good

老眼でも本が読める

何と言っても目が疲れない(読まなくていいので当然ですが)首や肩が痛くならない

もともと本を読むのは好きだけど老眼になってしまい、細かい字がかすんで見えない

活字を見ているとすぐに目が疲れてしまって読書は辞めていましたが、オーディオブックというのがあることを知って試しにやってみたら、なかなかいい感じですね

スキマ時間を有効に使えるようになった

ちょっと時間が空いた時に本を読もうと思っても、わざわざ本棚から本を取り出して読むのは面倒だし何か別のことを思い出して結局本は読まない。

そんなことが多いのですが聴く読書ならスマホアプリですぐ聴ける。

思い立った時にすぐ読書できて便利

車を運転中読書ができる

車を運転中にまさか読書ができるなんて思ってもみなかったので、これは大発見でした。

BGMに音楽を聴いている感覚で本が読める(聴ける)なんてホント便利です。

ながら読書なので無理なく読める

本を読むことがメインでなくても、何かをしながら聴いている感覚なので「さあこれから本を読むぞ」などと気合いを入れる必要がない。

わざわざ読書の時間をつくる必要がないのはいいですね。

朝からずっと聴いていられる

朝起きて着替えたら再生ボタンを押すだけ

朝ごはんを食べたり、身支度している間もずっと聴いています。

家を出る時にはイヤホンにして通勤中も聴いています。

毎朝1時間くらい読書しています。

帰りも家までずっと聴いてます。

耳が慣れてきて2倍速で聴いているので2~3日で1冊読み終わり。

どんどんインプットしています。

このやり方私にはすごく合っていました。

途中で中断することがないので効率がいい

紙の本で読んでいると何かちょっとした事をする時でも、いちいち本を閉じなければならず、それで集中が切れて読むのを止めてました。

聴く読書なら両手が自由なので、他の用事をするときでもそのままでOK!

聞き逃したようなら巻き戻せばいいだけ。

紙の本は1度きり

紙の本だと1度読んだら満足してしまって、本棚にしまって「ハイ終わり」

2度と読むことはないのですが、聴く読書にしてからは同じ本を2~3回は聴いてますね。

聴いているだけなのでまったく苦にならないです。

読み放題でつまみ読みができる

聴き放題なので、ちょっと聴いてみて内容がつまらなそうなら別の本を聴きます。

紙の本を買ってしまうと「せっかく買ったから読まないともったいない」とか思ってしまい無理に読んでしまうので結局お金と時間の無駄使い。

audiobook.jpオーディオブックの聴き放題は中高年におすすめaudiobook.jpは中高年におすすめです。 オーディオブックの「聴く読書」なら目も疲れないし、首や肩が痛くなることもありません。 老眼で細かい字が読めない人でもオーディオブックなら年間100冊くらい読むことも可能です 毎日聴く読書で自然とインプットすることができますよ。...

audiobook.jpの始め方

audiobook.jpの『30日間無料お試し』は、3ステップで簡単に始められます

  1. 名前・メルアド・パスワードの登録
  2. 支払い方法の登録
  3. アプリのインストール

オーディオブック配信サービス – audiobook.jpの公式ページへ行き新規会員登録します

公式ページはこちら

『30日間無料お試し』をタップ


750円で聴き放題

新規会員登録の画面で名前(なんでもいい)、メルアドとパスワードを登録する

住所や電話番号の入力は必要ありません

 

無料会員登録

そのまま次の聴き放題プランに登録します

 

聴き放題プラン

『30日間無料お試し』中に解約すれば料金はかかりません

支払い方法の選択

これで登録は完了です

スマホで聴くためのアプリをダウンロードしてください

登録完了 オーディオブックアプリ

アプリの使い方

繊細さんの本

画面左下の『1倍速』をタップすれば、再生速度を0.5~4倍まで調整できます

再生画面からトラック(もくじ)が見れて移動することもできる

ふせんがつけれます

ふせんを付けた場所に移動できる

audiobook.jpのメリットデメリット

audiobook.jpのメリット

  • 聴き放題プランがある
  • アプリで聴ける
  • 目が疲れない
  • 倍速機能がある
  • オフラインでも聴ける
  • 割引セールもある

audiobook.jpは月額750円で約1万冊の本が聴き放題

「聴く読書」なら両手が自由になるので、通勤時間の電車の中や、車通勤の車内、家での家事の合間など「ながら読書」ができるのでスキマ時間でどんどん本が読める。

ダウンロードすればオフラインでも聴けますので通信費もかかりません。

スマホのアプリなら0.5~4倍速まで調節可能、効率よく読書ができて脳の活性化にもなりまよ

目が疲れるので本から離れていた年配の方の利用も増えています。

また「インプットはしたいけれど読書は苦手」という人でも聴く読書なら苦にならず自然とインプットできます。

audiobook.jpの聴き放題プランには英会話の本も多くあり、聞き流しているだけで自然と学習できますよ

毎日のように割引セールをやっているので購入するのもありですね。

割引セールやポイント利用で紙の本より安い場合もあります。

audiobook.jpには社会人を対象にしたサービスも多く「聴く日経」などのビジネスマン向けのコンテンツもたくさんあります

「聴く日経」は聴き放題で1番人気の音声ニュースで毎朝6時に配信しています。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

30日無料でお試し

audiobook.jpのデメリット

  • 作品数は多くない
  • 聴き放題プランではすべての作品は聴けない
  • 返品交換ができない

タイトル数は有料会員で3万冊、聴き放題だと約1万冊とやや少なめ

聴き放題プランの中に聴きたい作品がない場合がある

購入した本は返品交換ができません

まとめ

音声プラットフォーム「himalaya」でオーディオブックの聴き放題サービス「himalaya聴き放題」が新たに始まりました。

「himalaya聴き放題」は10,000タイトル以上が月額750円で聴き放題になるサービス

ビジネス、自己啓発、絵本などジャンルが幅広い

ダウンロードすればオフラインでどこでも聴けます

退会や解約はいつでもできる。

同じ月額750円ならaudiobook.jpがおすすめです

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp
30日無料で
お試し

 

Amazonプライム会員なら本も読み放題
(kindleを持っていなくてもスマホで読めます)

Amazonプライム30日無料体験はこちら

Amazonプライム
30日無料体験

 

audiobook.jpは自宅のwifiでダウンロードするのがおすすめ

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】



中高年の読書にはオーディオブック!定番人気2つを比較使用した感想
中高年の読書にはオーディオブック!定番人気2つを比較使用した感想中高年になると読書をしたくても、すぐに目が疲れてしまったり首や肩が痛くなってなかなか本が読めないですよね そんな中高年の人におすすめなのがオーディオブックです Audibleとaudiobook.jp両方使っている私の感想を書いています。...
【中高年の読書術】読む読書と聴く読書【最新】おすすめの7選を解説
【中高年の読書術】読む読書と聴く読書【2021】おすすめの7選を解説中高年になると本を読みたくても、小さい字が読めない、すぐに目が疲れてしまう、首や肩が痛くなってしまう。などの理由でなかなか読書ができませんよね。 オーディオブックの『聴く読書』なら目が疲れることもなく、聞き流しているうちにインプットもできてしまいます。 ...