BOOK

中高年の読書にはオーディオブック!定番人気2つを比較使用した感想

中高年の読書にはオーディオブック!定番人気2つを比較使用した感想
中年男性
中年男性
オーディオブックっていろいろあるけど、どんなサービスなのかな
くわしく知りたいな

そんな疑問に答えます

中高年になると読書をしたくても、すぐに目が疲れてしまったり首や肩が痛くなってなかなか本が読めないですよね

もともと本を読むのは好きで若いときには月に何冊も読んでいたのに、最近は通勤電車の中でもスマホを見るか寝ているだけ。

読書をしたいけど老眼で小さい文字が読めなくなってしまった。

首や肩が痛くなって長く読んでいられない

中高年になると本を読むのもひと苦労ですよね。

そんな中高年の人におすすめなのがオーディオブックです

オーディオブックとは、書籍をプロの声優・ナレーターが読む「聴く読書」

  • 読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない
  • 毎日の通勤時間を有効に使いたい
  • 目が疲れてしまうので読書ができない

そんな中高年にも活用できる新しい読書です

通勤時間や運転中などのインプットに最適

オーディオブックは中高年の読書離れの人には最適な読書方法です。

イサオ
イサオ
この記事はオーディブルで1年以上聴いている中高年が感想とおすすめ本を書いています。
だれかの参考になればうれしいです
この記事でわかること
  • オーディブルの解説
  • audiobook.jpの解説
  • メリットデメリット
  • 両方使ってみた感想

 

こんな人におすすめ

  • 本を読みたいけれど、なかなか時間が取れない
  • 老眼で小さい文字がよく見えない。
  • すぐに眠くなるし、集中力が続かない。
  • 気になる本を買っても結局家に積んであるだけ。
  • 電車の中では混んでいて読めない。座れたときは寝ていたい。

 

オーディブル

オーディブル オーディブル40万冊

オーディブルとはAmazonが運営するオーディオブックサービスです。

ラインナップは非常に充実していて(約40万冊)、人気作家のベストセラーやビジネス、自己啓発、教養、語学、実用・資格、健康、アニメ、アダルトまで何でもあります。

 

Audible(オーディブル)

\最初の1冊は無料/
30日間無料キャンペーン

無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

オーディブルはコイン制

  • オーディブルは聴き放題のサービスではない。
  • 月額料金1,500円で1冊分聴ける1コインがもらえます。
  • 追加購入は30%オフで買える
  • 購入した本の返品・交換ができる
  • 最初の1冊は無料。

オーディブルは聴き放題のサービスでは、ありません。

月額料金1,500円の定額制です。

毎月コイン1枚がもらえて、好きな本1冊と交換できます。

初めて利用する場合は、30日間無料体験ができるので1冊無料でもらえる。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

解約しても無料でもらった本は残る。

無料体験するだけで、本が1冊もらえます。

Amazonが運営しているサービスなので、あやしい事はありません。

Audible(オーディブル)

 

Audible(オーディブル)

\最初の1冊は無料/
30日間無料キャンペーン

無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

オーディブルの使い方

オーディブル使い方はとっても簡単です。

スマホのアプリをダウンロードしたら、あとは音楽を聴く感覚で操作するだけ。

家を出る時に再生ボタンを押したら、会社に着くまで聞き流し。

たったそれだけで、毎日の読書習慣が身に付きます。

特に電車通勤の人には、絶対便利!

便利すぎて紙の本はもう持ち歩けません

家の中で食事や家事の合間に聞くのもありですよ。

両手が自由に使えるので、ながら読書にはピッタリ。

車の運転中でもまったく問題なし。

再生速度が自由に変えられるのも

わずらわしい広告やCMもなし。

 

中高年の読書離れ【解決法】はオーディブル【聴く読書】がおすすめ!
中高年の読書離れ【解決法】はオーディブル【聴く読書】がおすすめ!「本は読みたいけれど読むヒマがない」という読書離れになってしまった人は、1度オーディブルを試してみて下さい。「聴く読書」なら無理なく続けられますよ。最初の一冊は無料でいつでも退会できる。...
本の要約サービス flier(フライヤー)はコスパが悪い【感想】
『本の要約サービス flier』10分でビジネス書がインプットできるflier(フライヤー)はいそがしくて本を読む時間のないビジネスマン向け。あくまでも要約なので話題の本の内容を早く知りたい人にはおすすめ。月額料金で2,000円払うなら1冊まるまる読めるサービスもあります...

オーディブルのメリットデメリット

メリットデメリット

オーディブルのメリット

  • 作品数が多い
  • 何回でも聴ける
  • 何回でも返品できる

業界トップの作品数でカテゴリーも多い。

人気作家のベストセラーやビジネス、自己啓発、教養、語学、実用・資格、健康、アニメ、アダルトまで何でもあります。

最大の魅力は、プロのナレーターによる朗読。

特に登場人物が2人以上いる場合は、自分で読んでいると1人で何人も、感情移入しなければならない。

オーディブルなら声で何人も演じ分けてくれるので、何のストレスもなくただ聞き流しているだけでいいのです。

オーディブルなら何回でも聴ける

オーディブル
Audible(オーディブル)なら一度ダウンロードしてしまえばオフラインでも何回も聴けます。

私は今のところ月1枚の無料コインでの交換のみで利用してますので、1冊の本をを何回も聴いています。

音楽を聞き流している感じなので、まったく飽きることはありません。

活字で読む場合だと、なかなか1冊の本を何回も読まないですよね。

Audible(オーディブル)の聴く読書なら中高年でも確実に頭に入りますよ。

聞き流しているだけなので、面倒なこともありません。

目が疲れることもありません。
(正直これが一番助かる)

自己啓発の本などは、1回聞いただけでは完全に内容が理解できない場合が多いです。

ぜひ2~3回は聴いてみて下さい。

理解度が全然違います。

英語学習本の聞き流しもおすすめ。

英語学習の本なども揃っているので、聞き流し学習にも最適です。

テキストやCDを買わなくてもAudible(オーディブル)だけでOK。

\最初の1冊は無料/
30日間無料キャンペーン

無料体験中に解約すれば料金はかかりません

何回でも返品できる

一度コインで購入した本も返品することができて、返品すれば1コイン戻ってきます。

10回くらいまでなら問題ないです。

ただしあまり頻繁に返品していると制限がかかります。

オーディブルのデメリット

  • 本を購入する場合値段が高い
  • 紙の本に比べると購入金額が高い
  • 10,000円以上するものもある

コインで交換する以外で本を購入する場合の金額は、紙の本を買う場合に比べるとかなり高いです。

プロの声優によるナレーションが多いですので、その分の手間や経費が掛かっているのです。

有料会員であれば定価の30%オフで購入できますが、クレジットカード 以外で作品を購入することはできません。

オーディブルはクレジットカードがないと使えない。

 

プライム会員なら本も読み放題
(kindleを持っていなくてもスマホで読めます)

Amazonプライム30日無料体験はこちら

Amazonプライム
30日無料体験

 

audiobook.jp

オーディオブック
オーディオブック配信サービス – audiobook.jpとは、株式会社オトバングが提供している日本最大のオーディオブック配信サイト。

月額750円の聴き放題プランと、月額定額制で好きな音声を購入するプランあります

聴き放題プラン

  • 聴き放題プランは月額750円で対象の本がすべて聴き放題
  • ラインナップも常に更新
  • 聴き放題はアプリのみ
  • 30日間無料お試し期間がある

「audiobookアプリ」の「聴き放題」メニューから、全てのラインナップを確認できます。

月額会員プラン

  • 月額会員プランはポイントの定期購入プラン
  • ポイントはaudiobook.jp内において、1ポイント=1円でオーディオブックの購入に使える
  • 取得したポイントの有効期限は6か月

月額会員プランとは、月額料金を払うことでその料金以上のポイントがもらえるプランです

プラン 月額料金 付与ポイント
500 5,500円 610ポイント
1000 1,100円 1,220ポイント
2000 2,200円 2,450ポイント
5000 5,500円 6,500ポイント
10000 11,000円 13,450ポイント
20000 22,000円 28,000ポイント
30000 33,000円 42,000ポイント

月額料金33,000円のプランなら9,000円のポイントが付きます。

ただし取得したポイントを月額サービスのお支払いに使用することはできない。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

30日無料でお試し

audiobook.jpオーディオブックの聴き放題は中高年におすすめaudiobook.jpは中高年におすすめです。 オーディオブックの「聴く読書」なら目も疲れないし、首や肩が痛くなることもありません。 老眼で細かい字が読めない人でもオーディオブックなら年間100冊くらい読むことも可能です 毎日聴く読書で自然とインプットすることができますよ。...

audiobook.jpのメリットデメリット

メリットデメリット

audiobook.jpのメリット

  • 聴き放題プランがある
  • アプリで聴ける
  • 倍速機能がある
  • オフラインでも聴ける
  • 割引セールもある

聴き放題プランはオーディブルにはないサービスです。

オーディブルが月額1,500円で1コイン(1冊)なのに比べると、半額でしかも聴き放題なのはかなりコスパが良いです。

4倍速まで再生可能(オーディブルは3倍速まで)

割引セールもよくやっています

audiobook.jpのデメリット

  • 作品数は多くない
  • 聴き放題プランではすべての作品は聴けない
  • 返品交換ができない
    (オーディブルは10回くらいまで交換できる)

タイトル数は有料会員で3万冊、聴き放題だと約1万冊とやや少なめ

Amazonオーディブルに収録されている作品数は40万冊以上

聴き放題プランの中に聴きたい作品がない場合がある

 

2つを比較してみた感想

オーディブルとオーディオブックの両方を使ってみた私の感想

  • 満員電車や車の中で聴くのに便利
  • 目が疲れない、首や肩が痛くならない
  • 最新刊はすぐ出ない
  • 聴き放題の本が少ない

満員電車や車の中で聴くのに便利

どちらもスマホアプリで聴けるので、私は家を出る時から再生して聴いています

満員電車に乗ってからゴソゴソと本を取り出すこともなく快適です。

音楽を聴いている感覚で自然とインプットができています

個人的にはオーディブルのアプリが1番使いやすいですね

目が疲れない、首や肩が痛くならない

以前は本を読んでいるとすぐに目が疲れて読むのを辞めていました。

「聴く読書」に変えてからは何時間でも読書ができるようになりました

もちろん「ながら読書」なので時間を有効に使えています。

最新刊はすぐ出ない

Amazonオーディブルは割と新刊もでますがaudiobook.jpは新刊が少ない

特に最新刊となると、書店に並んでもオーディオブックになるまでには時間がかかります。

オーディオブックは録音したり編集したりするので当たり前のことなんですが、話題の本はすぐ読みたい(聴きたい)と思ってしまうので、書店で見かけて買ってしまうこともあります。

新刊や話題の本の場合はオーディオブックの発売予定を告知して欲しいです。

聴き放題の本が少ない

audiobook.jp聴き放題プランの中には私の聴きたい本が少ないです

自己啓発の本とかはオーディブルのコインで買って、1か月間何回も聴く使い方をしています。

audiobook.jp聴き放題リストの中に聴きたい本がなければ使わないですね。

750円という金額で聴き放題はコスパが良いですが、オーディブルなら返品交換が何回もできる

オーディブルは解約しても本が残るのでずっと聴いていられます

今はオーディブルのコイン制とaudiobook.jpの聴き放題の両方を使っています

まとめ

オーディオブックは中高年の読書離れの人には最適な読書方法です。

何よりも目が疲れないし、首や肩も痛くなりません

Amazonオーディブルとaudiobook.jpはどちらも無料体験できるので、(しかもオーディブルなら1冊無料でもらえる)両方試してみて自分に合っている方を選んでください。

 

Audible(オーディブル)

\最初の1冊は無料/
30日間無料キャンペーン

無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

アマゾンプライムの読み放題はkindle(キンドル)を持っていなくてもスマホで読めますプライム会員なら映画・TV番組が見放題・本も読み放題・音楽200万曲が聴き放題

Amazonプライム30日無料体験はこちら

Amazonプライム
30日無料体験

オーディオブックは自宅のWi-Fiでダウンロードするのがおすすめ

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】


 

>>WiMAX2+ならコチラ




中高年の読書離れ【解決法】はオーディブル【聴く読書】がおすすめ!
中高年の読書離れ【解決法】はオーディブル【聴く読書】がおすすめ!「本は読みたいけれど読むヒマがない」という読書離れになってしまった人は、1度オーディブルを試してみて下さい。「聴く読書」なら無理なく続けられますよ。最初の一冊は無料でいつでも退会できる。...
audiobook.jpオーディオブックの聴き放題は中高年におすすめaudiobook.jpは中高年におすすめです。 オーディオブックの「聴く読書」なら目も疲れないし、首や肩が痛くなることもありません。 老眼で細かい字が読めない人でもオーディオブックなら年間100冊くらい読むことも可能です 毎日聴く読書で自然とインプットすることができますよ。...
オーディブルの【速聴】は中高年にもおすすめ!脳の活性化【体験談】
オーディブルの【速聴】は中高年にもおすすめ!脳の活性化【体験談】速聴することの1番のメリットは時間の短縮になることですね。速聴すれば繰り返し聞く時間ができます。 自己啓発の本は1回聴いただけではなかなか内容が理解できないものもありますが、速聴で3~5回くらい聴くとかなり理解できます...
オーディブルの解約(退会)はスマホ で簡単!休会で【料金半額】の裏技
オーディブルの解約(退会)はスマホ で簡単!休会で【料金半額】の裏技オーディブルには休会という方法もあります 3か月間半額に出来る裏技もあります。 その後は再開するのも退会(解約)するのも自由です。...
ドコモのdブックは中高年にもおすすめ!使い方とメリットデメリットを解説
ドコモのdブックは中高年にもおすすめ!使い方とメリットデメリットを解説dブックとはNTTドコモが提供する漫画コミックや小説、実用書などの電子書籍を購入できるサービスです。登録不要で大量の無料コミックが読めます。会員登録は一切不要ドコモ以外の契約者でも利用できます...
【中高年の読書術】読む読書と聴く読書【最新】おすすめの7選を解説
【中高年の読書術】読む読書と聴く読書【2021】おすすめの7選を解説中高年になると本を読みたくても、小さい字が読めない、すぐに目が疲れてしまう、首や肩が痛くなってしまう。などの理由でなかなか読書ができませんよね。 オーディオブックの『聴く読書』なら目が疲れることもなく、聞き流しているうちにインプットもできてしまいます。 ...
オーディブルから【3ヵ月40%OFF】のメールが来た【再開した理由】を解説
オーディブルから【3ヵ月40%OFF】のメールが来た【再開した理由】を解説オーディブルから【3ヵ月40%OFF】のメールが来ました。再開した理由を解説します。...