くらし

【自炊で節約】中年一人暮らしでも出来る簡単節約生活。包丁もまな板も不要

朝の食卓




皆さん食事には気をつけていますか?

毎日牛丼屋さんに行ったり、
コンビニのお弁当だったり、

そんな感じじゃないですか?

それだと体に良くないし、なによりコスパが悪いです

一食500円でも月15,000円かかりますよ。

自炊すれば一食200円位で食べれます。

イサオ
イサオ
自炊料理のレシピはたくさんありますが、
ここではレシピ以前のゼロからの始め方を書きました

包丁もまな板も使わずにできる簡単で、コスパの良いレシピを紹介します。

洗い物無し、あと片付け無し。

節約といっても毎食カップ麺とか不健康なメニューではなくて、健康的に節約するためのレシピです。

健康的に楽しくお金を節約しましょう。

  こんな方にオススメ

  • 一人暮らしのひと。
  • 毎日外食してる人。
  • 料理なんてやった事ない人。
  • お金を節約したい人。
  • めんどくさいのは嫌いな人。
  • オススメしない人
  • お金持ちな人。
  • 料理が好きな人。
  • ご飯を作ってくれる人がいる人。

節約生活するなら夕飯は家で食べよう

毎日外食⇒高い、飽きる、不健康

毎日自炊⇒めんどくさい、健康的

週に2回位から始めましょう。

パックのご飯を食べよう

  • パック入りのご飯は大盛り300グラムでも100円くらいで買えます。
  • レンジでチンするだけで食べられます。
  • 3個入りとかスーパーで安く売ってます。
  • おかずは缶詰とか、納豆とか、手を加えないで食べれるもの。
  • 日持ちのするものをまとめ買いしましょう。

まずは、何も手を加えなくても食べれる物を買い置きしましょう。

帰りにどこにも寄らずに帰ったとしても、食べるものがある。

そういう状態なら帰りにコンビニで余計なものを買わないで済みます。

キャベツが最高!好きすぎて毎日キャベツを食べている中年男の備忘録
キャベツが最高!好きすぎて毎日キャベツを食べているアラカン中年男の備忘録キャベツは節約生活の救世主! サラダにしてもおかずにしてもOK キャベツだけでもお腹いっぱいになります。 ...

節約生活には電子レンジが最強!

電子レンジは最強です。

電子レンジさえあれば何でも出来ます。

鍋やフライパンを買う前に電子レンジを買っちゃいましょう。

電子レンジがあれば超便利

ガスを使うのは意外と面倒ですし、ガス台も汚れます。

そもそもガス台とかない人もいると思います。

それならいっその事電子レンジを買ってしまったほうがいいです。

¥5000円位で買えちゃいます。絶対あとあと便利です。

インスタントラーメンやパスタもレンジで作れます。

カップ麺でなく、袋入りの5食¥298円とかです。

100円均一とかで専用の容器が売ってます。

ゆで卵もつくれます。とにかく便利です。

近くに業務スーパーがあったら食材はすべて揃います。
おすすめは、

・インスタントラーメン(5食入り)135円くらい
・冷凍さぬきうどん(5玉入り) 130円くらい

ラーメンの麺を食べた後にチンしたうどんを入れて食べれば、満腹度アップです。

好きなだけ替え玉できますよ

節約生活には炊飯器があればもう最高!!

当然ですが炊飯器があれば家でご飯が炊けます。

そうなったら、もう最高です。

ご飯さえあれば自炊は簡単です。

ご飯+納豆+たまご
(納豆は3個パック50円くらいで売ってます)

ご飯+ラーメン+たまご

ご飯+キムチなど無限に食べれます。

  • お米5キロ¥1500円くらいで買えます。
  • お米5キロで約33合あります。
  • 1合でお茶碗2杯食べれる。(150g×2)
  • 毎日食べても1ヵ月食べれます。
  • 1日50円です。コスパ最高です。

 

おかずはコンビニでなく、100均かスーパーで買いましょう。

コンビニに行くとお菓子とか余計なものを買ってしまいます。

100均のレトルトカレーとかも種類が多くておすすめです。

ひと手間かけるなら野菜炒めがおすすめ。

《かんたん野菜炒め》

  • 豚肉の切り落とし(100円位のパック)
  • カット野菜(100円位)
  • 焼き肉のタレ(100円均一)

フライパンで炒めて焼き肉のタレをかけるだけ。

ボリューム満点の一品おかずの出来上がり。

節約生活のお昼はおむすび持参

私はお昼ごはんには、おむすびを持っていってます。

ご飯を2合炊いて半分の1合でおむすび2個作って残りの1合を夜食べます。

ふりかけとか混ぜて作ると、普通に美味しいですよ。

これだと1日ゼロ円でも暮らせます。

私の一番のオススメ!!!

寒い日の夕飯とか私の一番のオススメは
電気グリル鍋です。

ぶっちゃけ炊飯器でご飯炊くとか、そこまで行くともう料理じゃん。

中年の一人暮らしのひとは、そこまではやる気がしないと思います。

電気グリル鍋なら適当に肉とか野菜とか入れて鍋物完成。

栄養満点のおかずの出来上がり。

あとはパックのご飯と卵でもあればそれでOK!!

味付けを変えれば3日は食べれます。



まとめ

節約生活は楽しんでやることが大切です。

・週に2回位は家で食べよう
・電子レンジはあった方が絶対便利
・炊飯器もあれば最高
・おかずは100均かスーパーで
・鍋があれば何もいらない

 

最後にもう一言

この記事で紹介した内容は、今まではまったく自炊とかしたこと無い人でも、節約したい気持ちがあれば誰でも割と簡単にゼロから楽しく始められると言う事をお伝えしたかったものです。

【16時間断食】55歳中年男が朝食抜き断食を半年間続けた【体験談】現在も継続中
【16時間断食】55歳中年男が朝食抜き断食を1年間続けた【体験談】現在も継続中1日3食食べるのはクセになっているから。朝食は思い込みや習慣で食べているだけ。朝食抜きの16時間断食はメリットしかないですよ。...
【1日1食】56歳中年男が1日1食生活を3ヵ月続けている【体験談】
【1日1食】56歳中年男が1日1食生活を6ヵ月続けている【体験談】継続中1日1食の生活を始めてもう3ヵ月続いています。私の場合体調がかなり良くなりました。興味のある方は何日かやってみて、無理ならすぐやめればいいだけですよ。 ...
中年フリーターでも節約生活で幸せに暮らせる【ミニマリストに学ぶ】
中年フリーターでも節約生活で幸せに暮らせる【ミニマリストに学ぶ】中年のフリーターでも節約次第でお金は貯まります。 そのコツはミニマリストに学ぶこと。中年フリーターでも、幸せに暮らせますよこの記事では私の経験をもとに、フリーターでも節約してお金を貯める方法を、解説します。...