くらし

100円ピーナッツチョコ13品食べ比べ。スーパー・コンビニのお菓子

100円ピーナッツチョコ食べ比べ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ピーナッツチョコって
みんな同じ味なのかな?
イサオ
イサオ
くらべてみると微妙に違いがありました。

目につくとつい買ってしまうのですが、
違いがよくわからないので食べ比べてみました。

先に結論

今回食べ比べた中でチョコレートの表示はローソンのピーナッツチョコだけでした。
準チョコレートは砂糖で甘くしてあるものが多く、安い駄菓子チョコレートの感じです。

でん六の商品はピーナッツが大きくて食べ応えがあります。

チョコレートと準チョコレートの違い

  • 「チョコレート」とはカカオ分が35%以上、あるいはカカオ分21%以上でカカオ分と乳固形分の合計が35%以上
  • 「準チョコレート」とはカカオ分が15%以上、あるいはカカオ分7%以上かつ乳固形分12.5%以上
イサオ
イサオ
準チョコレートはカカオ分が少ないんです。




ファミリーマート 深煎りピーナッツのピーナッツチョコ

ファミリーマートピーナッツチョコ増量中 ファミリーマートピーナッツチョコ増量中

ピーナッツチョコ 105g 118円

おすすめ度

原材料

ローストピーナッツ、砂糖、植物油脂、乳糖、
カカオマス、全粉乳、ココアパウダー、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 105gあたり

・エネルギー604kcal
・たんぱく質1.4g
・脂質40.8g
・炭水化物48.7g
・食塩相当量0.05g

ファミリーマートのピーナッツチョコは40%の増量中です。

値段はそのまま118円でした。

正栄デリシィとの共同開発となっています。

イサオ
イサオ
同じ正栄デリシィのチョコでもピーナッツの量とかが違いますね。

普段は75gで118円ですからかなりお得です。

セブンイレブン 香ばしい焙煎ナッツのピーナッツチョコ

香ばし焙煎ナッツのピーナッツチョコ 75g 127円

おすすめ度

原材料

ピーナッツ(アメリカ又はブラジル)
砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、
ココアパウダー、脱脂粉乳、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 75gあたり

・エネルギー428kcal
・たんぱく質11.0g
・脂質28.4g
・炭水化物33.8g
・食塩相当量0.06g

でん六で製造しています。

さすがでん六。ピーナッツがしっかりと入っています。
同じでん六のまいばすけっとの商品より少し量が多いですね。

イサオ
イサオ
その分値段もちょっと高いです。

ローソン 香ばしピーナッツチョコ

ローソン香ばしピーナッツチョコ ローソン香ばしピーナッツチョコ

香ばしピーナッツチョコ 67g 108円

おすすめ度

原材料

ローストピーナッツ(国内生産)
砂糖、ココアパウダー、ココアバター、
植物油脂、乳糖、カカオマス全粉乳、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 67gあたり

・エネルギー377kcal
・たんぱく質8.1g
・脂質24.7g
・炭水化物32.7g
・食塩相当量0.02g

ローストピーナッツなので香ばしいということでしょうか。

味的にはチョコレートの方が強いですね。
「チョコレート」の表示なのでカカオが多く入っています。

正栄デリシィで製造しています。

よく見ると他の商品は名称が「準チョコレート」になっています。

イサオ
イサオ
カカオの分量で名称が違うんですね。

100円ローソン ピーナッツチョコレート

100円ローソンピーナッツチョコ 100円ローソンピーナッツチョコ成分表示

ピーナッツチョコ 67g 108円

おすすめ度

原材料

ローストピーナッツ(国内生産)
砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、
ココアパウダー、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 67gあたり

・エネルギー393kcal
・たんぱく質8.4g
・脂質27.1g
・炭水化物30.1g
・食塩相当量0.04g

100円ローソンのピーナッツチョコも正栄デリシィで製造しています。
ローソンと微妙に成分が違います。

イサオ
イサオ
他より少し量が多いのはさすが100円ローソンですね。

まいばすけっと

ピーナッツブロックチョコ

まいばすけっとピーナッツブロックチョコ成分表示 まいばすけっとピーナッツブロックチョコ

ピーナッツブロックチョコ 72g 108円

おすすめ度

原材料

ピーナッツ(外国産)、砂糖、植物油脂、乳糖、
全粉乳、カカオマス、ココアパウダー、脱脂粉乳

栄養成分 1袋 72gあたり

・エネルギー410kcal
・たんぱく質10.0g
・脂質27.1g
・炭水化物33.0g
・食塩相当量0.1g

まいばすけっとはイオン系の小型スーパーで、
トップバリュの商品なども多く扱っています。
ピーナッツチョコは2種類あつてこちらはノーマルタイプ。

さすがでん六。ピーナッツがしっかり主張しています。

イサオ
イサオ
内容量も多めです。

パフブロックチョコ

まいばすけっとパフブロックチョコ まいばすけっとパフブロックチョコ

パフブロックチョコ 52g 108円

おすすめ度

原材料

砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、
穀物パフ、ココアパウダー、ローストピーナッツ、
たんぱく質濃縮ホエイパウダー

栄養成分 1袋 52gあたり

・エネルギー279kcal
・たんぱく質2.5g
・脂質15.7g
・炭水化物32.9g
・食塩相当量0.2g

パフが入ったブロックチョコ。
ピーナッツも少しだけ入っています。
チョコバーみたいな感じですね。

軽い食感で美味しいんですが、少ないのですぐになくなってしまいます。
しかしかなり甘いので1袋一気に食べると満足です。

パフ好きの人にはおすすめ!

大一製菓で製造しています。

イサオ
イサオ
パフに小麦粉が入っているので次回からはパスします。

デイリーヤマザキ ピーナッツチョコ

デイリーヤマザキ ピーナッツチョコ成分表示 デイリーヤマザキ ピーナッツチョコ

デイリーヤマザキ ピーナッツチョコ 70g 108円

おすすめ度

原材料

砂糖、ピーナッツ、植物油脂、乳糖、カカオマス、
ココアパウダー、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 70gあたり

・エネルギー400kcal
・たんぱく質6.5g
・脂質25.9g
・炭水化物36.9g
・食塩相当量0.05g

デイリーヤマザキ「良品100選」のピーナッツチョコ

大一製菓の製品なのでかなり甘いです。
ピーナッツも少なめで安いチョコレートを食べている感じですね。

「良品100選」の売上NO1らしいです。

イサオ
イサオ
どのコンビニでもピーナッツチョコは人気ですね。



スーパーライフ ピーナッツチョコ

スーパーライフ・ピーナッツチョコ スーパーライフ・ピーナッツチョコ

スーパーライフ ピーナッツチョコ 65g 108円

おすすめ度

原材料

ローストピーナッツ(国内生産)
砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、
ココアパウダー、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 65gあたり

・エネルギー381kcal
・たんぱく質8.2g
・脂質26.3g
・炭水化物29.2g
・食塩相当量0.04g

ライフアマゾンとも提携しているスーパーです
ライフのピーナッツチョコは甘すぎずピーナッツもあまり主張していない無難な味ですね。

正栄デリシィで製造しています。

西友みなさまのお墨付き ピーナッツチョコ

西友みなさまのお墨付き ピーナッツチョコ成分表示 西友みなさまのお墨付き ピーナッツチョコ

西友みなさまのお墨付き ピーナッツチョコ 65g 105円

おすすめ度

原材料

ローストピーナッツ(国内生産)
砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、
ココアパウダー、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 65gあたり

・エネルギー376kcal
・たんぱく質7.9g
・脂質24.4g
・炭水化物31.1g
・食塩相当量0.07g

西友のピーナッツチョコはみなさまのお墨付きで105円。

同じ正栄デリシィの製品で同じ量でもライフのチョコと栄養成分が違います。

イサオ
イサオ
程よい甘さで美味しいです。

みなさまのお墨付きシリーズはコスパの良いものが多いですね。

ツルハドラッグ ピーナッツチョコブロック

ツルハドラッグピーナッツチョコブロック ツルハドラッグピーナッツチョコブロック成分表示

ツルハドラッグ ピーナッツチョコブロック 64g 95円

おすすめ度

原材料

ピーナッツ、砂糖、全粉乳、植物油脂、乳糖、
カカオマス、ココアパウダー、脱脂粉乳、
乳化剤、香料

栄養成分 1袋 64gあたり

・エネルギー358kcal
・たんぱく質8.8g
・脂質23.0g
・炭水化物30.4g
・食塩相当量0.05g

ツルハドラッグは薬屋さんですが半分以上が食料品売り場です。

ベストチョイスのピーナッツチョコは日幸製菓という会社が作っています。
合成着色料、保存料、不使用!

値段も税込95円で最安値。

チョコレートが甘すぎず、ピーナッツもちゃんとしています。

イサオ
イサオ
日幸製菓はアレルゲンフリーのチョコレートなどもつくっていますよ。

大一製菓 湘南ピーチョコ

大一製菓ピーチョコ 大一製菓ピーチョコ原材料 大一製菓ピーチョコ

第一製菓 湘南ピーチョコ 62g 108円

おすすめ度

原材料

砂糖、ローストピーナッツ、植物油脂、乳糖、
カカオマス、ココアパウダー、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、
乳化剤、香料

栄養成分 1袋 67gあたり

・エネルギー354kcal
・たんぱく質5.7g
・脂質22.9g
・炭水化物31.9g
・食塩相当量0.04g

スーパーマルエツに売っている大一製菓の湘南ピーチョコ。
とにかく甘いです。

原材料の最初が砂糖になっています。

砂糖の甘さが強くてピーナッツは小さい粒が入っているだけ。

イサオ
イサオ
昔ながらの駄菓子の感じですね。



でん六 ピーナッツチョコ

でん六 ピーナッツチョコ でん六 ピーナッツチョコ原材料 でん六 ピーナッツチョコ

でん六 ピーナッツチョコ 60g 108円

おすすめ度

原材料

ピーナッツ、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、
カカオマス、ココアパウダー、脱脂粉乳、乳化剤、香料

栄養成分 1袋 60gあたり

・エネルギー341kcal
・たんぱく質7.8g
・脂質21.3g
・炭水化物29.6g
・食塩相当量0.05g

でん六のピーナッツチョコは100円ローソンで売っています。

でん六なのでピーナッツが大きめでしっかりと主張しています。

イサオ
イサオ
ただし60gはちょっと少ないですね。

まとめ

ピーナッツ

100円で買えるピーナッツチョコはいつも適当に買っていましたが、いざ食べ比べてみると微妙に違いがありました。

好みの問題だと思いますが、100円チョコならローソンのピーナッツチョコが一番カカオ分が多いです。

芋けんぴはどれも同じ味?100円で買える芋けんぴを食べ比べてみました。
芋けんぴはどれも同じ味?100円で買える芋けんぴ13品を食べくらべ芋けんぴおすすめ!スーパーやコンビニで売っている芋けんぴは、ほとんどが村田製菓と澁谷食品が製造しています。全く同じに思える商品もあります。100円(税込108円)で買える芋けんぴを食べ比べてみました。...
『まいばすけっと』で買える無添加でヘルシーなおやつ
『まいばすけっと』で買える無添加でヘルシーなおやつ15選【トップバリュ】イオンの都市型小型食品スーパーの「まいばすけっと」には、トップバリュのヘルシーなおやつが売っています。 アラカンで健康オタクになってしまった中年男の備忘録です。...
業務スーパーでいつも買うもの
業務スーパーでいつも買うもの【グルテンフリー食品】おすすめ66選!業務スーパーでいつも買っているものを書いています。 業務スーパーは安いだけでなく、食品添加物が入っていない食品や、シュガーレスのお菓子もあるんですよ。近くに業務スーパーがある方は、ぜひ一度行ってみてください。 ...
コンビニグルメランキング