要約・感想

『うまくいっているひとの考え方完全版』【要約・感想】自尊心を高める方法

『うまくいっているひとの考え方完全版』【要点まとめ】自尊心を高める方法




中年男性
中年男性
自分に自信が持てないなぁ
何かいい方法ないかな
イサオ
イサオ
『うまくいっているひとの考え方』を読めばそんな悩みも解決します。

 

この本の大きなテーマは自尊心です。

自尊心とは、他人からの評価ではなく、自分が自分をどう思うか、感じるかである

ウィキペディア(Wikipedia)

 

自尊心とは自分を好きになり、他人と同じように自分も素晴らしい人生を創造するに値する人間だと信じる気持ちのことである

(はじめに)より

 

ここでいう自尊心とは,
単なるプライドのことではなく、自分の人格や能力に幸せを感じる気持ちのことです。

 

自尊心を高めるために大切なこと

  • 自分に自信を持つ
  • あるがままの自分を受け入れる
  • ポジティブに考える

 

イサオ
イサオ
私はkindleAudibleで、毎月10冊以上本を読んでいます。

備忘録もかねて、学びのあった本をブログで発信。

誰かのお役に立てれば幸いです。

 

 

dブックは新規ユーザーの初回購入50%割引≫ドコモのdブックは会員登録無料

この記事は「うまくいっているひとの考え方完全版」
ジェリー・ミンチントン(著)ディスカヴァー・トゥエンティワン(出版)より出典・引用して書いています。

「うまくいっているひとの考え方」の要約

うまくいってる人

第1部 自分を好きになる

自分に寛大になる

自分を許そう。
ミスをしても自分を責めるのはやめよう。
「だいじょうぶ、たいしたことはない」と自分に声をかけよう。

したくないことは、はっきり断ろう。
たくさん失敗してたくさん学ぶ。
自分のまちがいを認める。
自分にプラスの言葉をかける。

自分を大切にする

相手にどう思われているかを心配しない。
自分は幸せになれると信じる。
他人からどう評価されようと気にしない。

自分を受け入れる

他人に期待しない。
完璧を求めない。

完璧主義者は幸せな人ではない

他人と比較しない。
自分を責めない。
自分をほめる。

自分の価値を信じる

自分で考え、自分で決める。
ほめ言葉は素直に受け入れる。
他人を変えようとしない。

自分の考えを大切にする。
自分を最優先する。
自分のミスはすべて許す。

自分の人生を生きる

どんな出来事も、いいほうに解釈する。
自分の思いどおりに生きる。

自分に頼る。
自分の考えをすべて受け入れる。

他人を批判しない。
他人の反応を気にしない。
自分の望む人生を歩む。

第2部 より良い考え方を選ぶ

新しい考え

視点を変えてみる

自分が重要な存在だと思う。
感謝の言葉やほめ言葉はすぐに口にする。
今すでに幸せだと知ること。

非現実的な期待を持たない。
自己中心的な人から遠ざかる。

いい人をやめる。
頼まれたことを何でも引き受けない。
断るべき時は断る。

情報をうのみにしない。
「いい」「悪い」の判断をしない。
前向きに考える。

自分と出会う 人と出会う

自分の長所に目を向ける
現在に意識を向ける
人との出会いを楽しむ

内気な人に共通する理由

  • 相手に認めてもらえないことを恐れている
  • 自分に自信がない
  • 自意識過剰になっている

自分の個性を受け入れる。
嫌な人とうまく付き合う。

いい人間関係を楽しむ。
友人を慎重に選ぶ。

ポジティブに考える

心の持ち方を変える

  • あなたの心は特定の方法で考えるようプログラムされている
  • あなたの心は従来通りに考える傾向がある
  • あなたの心はプログラムし直すことができる

さらにポジティブになることができる

  • 現状に悪い面があっても、いい面を探す
  • 人生のプラスになる考え方を取り入れる
  • ポジティブな考え方を提唱している本を読む
  • 自分についてネガティブに考えるのをやめてポジティブに考える

自尊心を高める方法
バカにされても相手にしない
心の中に静かな場所を見つける

長期的な目標を立てる

  1. 達成したいことを決める
  2. それを達成するために必要なことを決める
  3. それを実行する

仕事に打ち込む。
自分に優しくする。

耳の痛い事でも快く受け入れる

  • 批判に耳を傾ける
  • 身構えたり反論したりしない
  • 腹を立てない
  • 感謝する

自分の判断を信頼する

間違った信念は捨てる

  • 他人に敵意を感じさせる信念
  • 他人より優れているという信念
  • 他人より劣っているという信念

>>『うまくいっている人の考え方』を読む

ありのままの自分を見る

自分を悪い人間だと思わない

  • 相手を大切にする
  • 相手を軽んじらない
  • 相手を意図的に傷つけない
  • 自分より弱い立場の相手をいじめない
  • 相手を自分と同じように大切にする
  • 相手も自分と同じように痛みを敏感に感じる人間だと考える

自分の怒りを理解する

被害者意識を持たない

  • 変えることのできないことに時間を浪費しない
  • 物事のポジティブな側面を見つける
  • 自分の問題を人のせいにしない

現実を受け入れる

自分の間違いに責任を持つ

幸せ指数を高める

  • せとは、自分がつくり出す心の状態
  • 本当に楽しいとおもうことをもっとする
  • ネガティブな出来事を分類する
  • 幸せを感じる理由をたくさん見つける
  • 自尊心を高める
  • いい事が起こると期待する

人生は不公平だと考えない

イサオ
イサオ
一部の人に嫌われても気にしない。

自分の手で人生を創り出す

自分らしく生きる。
お互いの違いを尊重する。
自分の外見より内面を重視する。

ささいな問題にとらわれない。
自分を飾らない。
自分に正直になる。

不幸な人間関係を避ける。
人がいつも理解してくれると期待しない。
自分の価値観を大切にする。

 

本の要約が読み放題!
>>本の要約flier(フライヤー)



感想・気づき

気が付いた人

この本の内容は、かなり心にささりました。

ストレスが多いと自尊心を失くしてしまうんですね。

  • ブラック企業などで働いていると、
    仕事の内容に疑問を感じなくなってしまう
  • ただ言われたことをやるだけで、
    パワハラを受けてもあまり感じない
  • 自分は他の人より劣っていると思ってしまう

 

中年男性
中年男性
毎日イヤイヤ仕事しているなぁ
イサオ
イサオ
自尊心を取り戻さなければ人生は良くならないですよ。

 

自尊心を取り戻すのは、むずかしいことではありません。

ありのままの自分を受け入れればいいんです。

他の人と比べることはやめて、自分の長所にだけ意識を向けること。

イサオ
イサオ
相手にどう思われているかを気にしないことですね。

1冊の本で人生変わることもありますよ。

>>『うまくいっている人の考え方』を読む

著者紹介

著者 ジェリー・ミンチントン
(Jerry Minchinton)
アメリカの著述家。多年にわたり経営者としてビジネスに携わるうちに「人が自尊心を高め、自らの価値を確信することが、人生における成功や幸福に直結する」ということに気づき、自尊心に関する研究をおこなう。

著書は本書をはじめ『心の持ち方』『じょうぶな心のつくり方』など多くが日本でベストセラーになっている

関連書籍

まとめ

窓辺のコーヒーカップ

自尊心とは自分を好きになること

自分を大切にすること

自分らしく生きること

イサオ
イサオ
100項目のうちの何個かは、必ずささりますよ

dブックは新規ユーザーの初回購入50%割引≫ドコモのdブックは会員登録無料

dブック初回購入50%割引!
  • 取り扱い数60万冊以上
  • 無料コミック3,000冊以上
  • ドコモが運営なので安全・安心
  • 会員登録無料・月額料金なし

 

≫ドコモのdブック公式サイト

 

聴く読書ならAudible/オーディブル

12万冊以上が聴き放題

30日間の無料体験あり

無料体験中の退会なら月額料金なし

アマゾンの運営なので安全・安心

 

\12万冊以上が聴き放題/

無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

電子書籍は自宅でダウンロードが正解。

≫ドコモ home 5G

\契約に縛りなし/

違約金もありません。

 

SoftBank Airはコンセントに差すだけで簡単開通

\オプション加入も一切不要/




 

『嫌われる勇気』アドラー心理学は中高年にこそ必要?【書評・感想】
『嫌われる勇気』【要約・感想】すべての悩みは人間関係?今を自由に生きる。他人の評価ばかり気にしていると、他人の人生を生きることになってしまいますよ。嫌われる勇気を持たないかぎり、自由には生きられないのです。「嫌われる勇気」とは「自由に生きる勇気」を持つということ。...
なぜか好かれる人がやっている 100の習慣【要約・感想】好感度を上げる方法
なぜか好かれる人がやっている 100の習慣【要約・感想】好感度を上げる方法この本は人間関係を通じて、あなたの生き方を変える本です。 100項目のうちのいくつかを要約しています。 職場の人間関係や恋愛に悩んでいる人はこの記事を読んでください。 ...
「気がつきすぎて疲れる」中高年はHSP。「繊細さん」の本【要約・感想】
「繊細さん」の本【要約・感想】気がつきすぎて疲れる人はHSPです。繊細さん(HSP)とは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味。ただ繊細に生まれついたという気質なのです。病気ではありません。5人に1人は繊細さんです。...
『気にしない練習』【要約・感想】人生は「気にしない」ともっとうまくいく。
『気にしない練習』【要約・感想】人生は「気にしない」ともっとうまくいく。お寺の住職さんである筆者が、仏教の教えをベースにして 「気にしないで生きるためのヒント」を教えてくれます。 人生に悩んでいる人はぜひ実際に手に取って読んでみてください。心穏やかに生きられるようになりますよ。...
【ポジティブチェンジ】変われないのはあなたのせいじゃない【要約・感想】
【ポジティブチェンジ】変われないのはあなたのせいじゃない【要約・感想】変わりたいのに変われないのはあなたのせいじゃない!行動を変えることでしか心は変わらない。これまでの常識の正反対の考え方はまさに目からウロコ!...
99.9% は幸せの素人【要約・感想】科学的に幸せになる方法とは?
99.9% は幸せの素人【要約・感想】科学的に幸せになる方法とは?多くの人の頑張りは、科学的に正しくない。 ほとんどの人が、幸せとは何かわからない。 この本の内容は「すごく共感できる!」人と「どうなんだろう?」という人に分かれると思います。...
『ぜんぶ、すてれば』【要約・感想】捨ててしまえば人生は自由です。メディアにほとんど姿を現さない、「伝説の経営者」中野善壽氏の人生そのものが分かる一冊です。物への執着が強い人におすすめです。...
『読むだけでお金のメンタルブロックが取れる本』【要約・感想】誰でも成果が出せる!
『読むだけでお金のメンタルブロックが取れる本』【要約・感想】誰でも成果が出せる!頑張っているのにお金が稼げないのは、あなたの中にある「メンタルブロック」のせいかもしれません。 まずは「お金のメンタルブロック」を外すことです。...
『1日ごとに差が開く天才たちのライフハック』【要約・感想】88の小さな習慣
『1日ごとに差が開く天才たちのライフハック』【要約・感想】88の小さな習慣本書にはスティーブ・ジョブズやイチロー、鳥山明やスティーブン・スピルバーグなど誰もが知っている天才たちの知られざる習慣が紹介されています。今日からすぐにマネできるものもたくさんありますよ。...
オーディブル のメリット・ デメリット【体験談】と2年間使った感想
オーディブル のメリット・ デメリット【体験談】と3年間使った感想私はもう3年以上オーディブルで聴く読書しています。 中高年特有の老眼で読書から遠ざかっていましたが、オーディブルでまた読書ができるようになりました。 ハッキリ言ってかなり有益ですよ。...
ドコモのdブックは無料で漫画が読める?登録不要?画像多めで解説。
ドコモのdブックは無料で漫画が読める?登録無料?画像多めで解説。dブックには3,000冊以上も無料コミックがあります。毎月1,000冊以上更新中!しかも会員登録は無料で月額料金もなし。 画像多めでくわしく解説します。...

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


自己啓発書ランキング